• Home
  • » その他 » 産業用(10kW以上)の平成27年度の売電価格の予想

産業用(10kW以上)の平成27年度の売電価格の予想


産業用(10kW以上)の27年度の売電価格はどうなるでしょう??



住宅用(10kW未満)の予想に引き続き、産業用(10kW以上)の売電価格も予想してみたいと思います。

これまでの売電価格は平成24年度40円、平成25年度36円、平成26年度32円でした。

来年度については、考慮すべきことがあります。

 

・エネルギー基本計画に記載されている3年間の優遇期間が終了する

・すでに申請を保留するほど太陽光発電が設置されている地域がある。

・太陽光発電維持のため、10円以上の大幅な下落はしない可能性

 

これらをふまえ予想していくと、だいたい28円くらいに落ち着くのではないかと思います。

 

しかし、重要なのはどの申請から平成27年度の売電価格が適用されるかです。

売電価格が変わってしまうと、採算が取れなくなってしまう可能性が発生するためです。

ですので、

・平成27年度の売電価格

・申請案件の適用される売電価格

・連系の時期

をもとに慎重に計画されることをお勧め致します。

 

 


rss2.0 facebook

Copyright© 2019. All Rights Reserved.