支持瓦方式

支持瓦方式

支持瓦方式(しじがわらほうしき)とは、太陽光発電システムの施工方法の一種です。瓦と同じ形状をした支持瓦を用いて、フレームを構成する施工方法のことを言います。

支持瓦を設置する際には、野地板上に瓦木板を取り付け、そこに支持瓦を固定します。アンカー方式が瓦に穴をあける工法であるのに対して、支持瓦方式は瓦に穴をあけずに設置することが可能ですが、屋根で使用している瓦に対応した支持瓦がない場合には実施できないことがあります。また、アンカー方式よりも工事代が高くなることが一般的です。

 

rss2.0 facebook

Copyright© 2019. All Rights Reserved.